2010年

D&D これでいい静岡-2

静岡で暮らす価値をビジュアル化する試み タブロイド版14頁

2009年5月〜2010年3月

D&Dとはdani & dara、静岡中部の方言であり、前年度の研究プロジェクトを引き継いだゼミ学生7名が命名した。判型も変わってしまったが、前年以上の自発的な行動力の表れである。500部を印刷し、県内企業、観光関連に配布。
研究テーマである「静岡県の価値」は繰り返し検討したものの、継続して「これでいい静岡」になった経緯があり、突出したブランド力に欠ける県であることを裏付けた。
日本デザイン学会第5支部にて授業報告と研究発表を行った。静岡新聞に活動が紹介されている。

d&d cover

d&d restrant

2009年

ブランド これでいい静岡-1

静岡で暮らす価値をビジュアル化する試み A4変型20頁

2008年6月〜2009年3月

産業振興とは別の視点でその土地の価値を探し、共有できる情報を見つけ出してビジュアル化を試みた。静岡県の価値とは、「このくらいでちょうど良い」と生活設計を楽しむ県民性にあると結論づけた。
ゼミ学生5名はデザイン、コピー、写真、渉外など役割を分担しつつアポ取りからデータ入稿まで一連の編集作業を体験した。学生が教室を離れて、多くの方々の協力をいただきながら学んだ内容は大きいと思われる。
尚、常葉学園大学の広報ツールとして増し刷りして活用され、多くの高校生に配布されることとなった。

brand cover

brand baranova

brand ranking

※残部少数あり。ご希望の方はメールでお問合せ下さい。

2008年

商品企画とブランディング

株式会社ミホミ協力 「こっこ」のリデザイン

2008年6月〜2008年8月 インフォデザインB

マーケティング戦略の一貫としての商品企画の構造を学び、パッケージデザインとプロモーションのプランを計画した。題材として静岡名産のお菓子「こっこ」を取り上げ、(株)ミホミ経営室の協力のもと、プレゼンテーションを行った。
3年生は駅中でのリサーチ、競合商品の分析、ユーザーのライフスタイル分析を行い、競合商品に勝つための企画を考案してデザインを考案した。

cocco shinpeicocco kozuecocco ad